横田滋・早紀江さんご夫妻の講演会開催


11月25日(月)の5時間目(午後1:25~2:15)「総合的な学習の時間」に、七里ガ浜高校体育館にて1年生を対象とした「人権研修・拉致問題を考える」と題した横田滋・早紀江ご夫妻による講演会が開催されました。

本年3月11日には七高全体の行事として「いのちの大切さを考えるシンポジウム」が開催され、その一環として横田滋さんによる講演会が開催されましたが、本年度の1年生にもやはり同様の機会を提供して欲しいという保護者の方々からのご要望もあり、今回はご夫妻でのご講演が実現し、当日は1年生全員に加えて保護者の方々約40名も横田ご夫妻の訴えに耳を傾けました。

講演終了後、七高PTAの方々が七高祭などの機会に集めた拉致問題解決を求める署名と花束が、役員の方からご夫妻に手渡されました。

地元のケーブルテレビ「JCN鎌倉」の取材カメラも入り、翌日の同局のニュース番組にて講演会の様子が紹介されました。

DSC06949
PTA役員の方々から署名と花束が手渡されました

DSC06936
講演後の懇談会にて、吉田学校長と